MENU

20代女性の1日に抜ける髪の平均本数は?

髪の毛は生えてきた後、一定の期間を経過すると抜けるというサイクルを繰り返します。そのためどのような人でも必ず1日にある程度の数の抜け毛があります。そこで20代女性の場合は1日に抜ける髪の平均本数はどのくらいなのでしょうか?ここ最近抜け毛が多いことで不安を感じている若年層の女性が少なくありませんが、これを知っておくと少しは安心することができるでしょう。

 

また1日に抜ける髪の毛の量が平均よりも多いからと言って、必ずしもそれが薄毛につながるというわけでもありません。

60本から100本程度が平均です

20代女性の1日に抜ける髪は人や時期によって相違がありますが、平均すると60本から100本程度となっています。この数値を見ると結構多くの髪の毛が抜けているなと感じる人も多いでしょう。また季節の変わり目は気温が大きく変化し、髪の毛の量を多くしたり少なくしたりして調整することになります。そのため通常よりも多くの抜け毛が出ることになり、1日に150本から200本近く抜ける場合もあります。このようなことから抜け毛が目立つなと感じるようになってもあまり気にする必要はないと言えるでしょう。抜け毛の量の多さは必ずしも薄毛に関連してくるというわけではないからです。

継続してたくさんの抜け毛が出るようになった場合は?

抜け毛が目立つようになってもあまり気にする必要はないと言われても継続してたくさんの抜け毛が出る状態になるとどうしても不安に感じてしまいます。そこでこのような場合は実際に抜けた髪の毛の状態に注目してみるといいでしょう。抜けた髪の毛が太くて長くて綺麗な感じであれば正常な状態に保たれているので、抜け毛が多くても問題はありません。これに対して短くて弱々しい髪の毛である場合はしっかり成長していないということなので異常な状態にあるのでケアが必要になってきます。