MENU

枝毛や切れ毛は薄毛になる前兆?

女性の抜け毛の原因の一つに髪の毛の質が悪くなっていることがあります。このような状態になると髪の毛が弱くなってしまうので抜けやすくなるからです。そこで考えられるのは枝毛や切れ毛ができてしまった場合は抜け毛の原因になってしまうのかということですが、実際はどうなのでしょうか?

枝毛、切れ毛とは?

正常な状態の髪の毛であれば表面のキューティクルでしっかり覆われているのでダメージを受けにくく、またしっかり水分が保たれて潤いがあります。しかしいろいろな原因で表面のキューティクルが剥がれてしまい、水分が保たれなくなって、髪の毛が裂けた状態になってしまいますが、これを枝毛と言います。また髪の毛の質が悪くなって、途中で切れてしまう状態のものもありますがこれを切れ毛と言います。

 

そして枝毛や切れ毛が出てしまう状態は髪の毛が弱くなっている状態で、外部からのダメージを受けやすいと言えます。

枝毛や切れ毛は間接的に抜け毛と関係があります

枝毛や切れ毛と抜け毛は間接的に関係があると言えます。その理由としてまず枝毛や切れ毛が起こる原因の一つに女性ホルモンの減少があげられます。女性ホルモンが減って、ホルモンバランスが崩れてしまうと抜け毛の原因となってしまうからです。また枝毛や切れ毛が出ているということはそれだけ髪の毛や頭皮の状態が悪くなっているということです。このような状態になると髪の毛が抜けやすい状態となります。そのため枝毛や切れ毛が出てきた場合は抜け毛のことも考えておくほうがいいのかもしれません。